四方を住宅に囲まれた、都心の住まいの提案。建物が密集した環境でも、開放的で明るい住宅に住みたい。というのがお施主さんの強い要望であった。そこで、プラーバシーを確保しつつ、光と風をたくさん取り入れる住宅を考えた。2枚の曲がった壁:穴をたくさん開けたり、半透明の所もあったり、植栽をして緑化したり:そういう壁によって、環境をコントロールしている。この壁は、外部だけでなく室内にも貫入し、キッチンとダイニングの新しい関係をも生み出している。この2枚の壁は、設計者・施主・工務店にいつの間にか”グリ-ンウォール”と呼ばれていた。




Designerhouse













創作者介紹

ArchtRoom

cstang 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()