奥沢の良好な環境の住宅地に建つ専用住宅。建物を半地下とし斜線制限の中で必要な室内空間を確保した。地下1階はご夫婦のための多目的室と寝室、1階は子供室・予備室と洗面浴室、2階は斜線を生かした大きなリビングダイニングとロフトが収められて、トップライトを設けた螺旋階段によって地下まで日照を導いている。将来、お子様が増えたとき、あるいは親御さんが同居されたときなどを考え、1階には伝統的な日本の田の字型プランを採用し、間仕切りのフスマのはめ方によって自由なプランニングができるように工夫している。 小さなかわいらしい家型の各所にさまざまな細かい工夫を施して多様な使い方に対応している。デザイン的には白とシルバー色、ナチュラルな木の色に限定してミニマルな表現としている。



Designerhouse













cstang 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()